2007年10月25日

日雇いとは:日雇いバイトから抜けられなくなっても、住...

日雇いバイトから抜けられなくなっても、住まいがきちんとあって、国民年金や健康保険などが払えていれば大丈夫だけど、家賃が払えなくなって住まいがなくなったりしてしまうと、就職もなかなか難しくなっちゃうので、普通の生活に戻るのは難しいと思う。
最悪の場合野宿なんてこともあるからね。


日雇いバイトってどんな仕事があるか知ってる?ほとんどが力仕事や現場作業的な仕事なんだけど、探すといろいろな仕事があるみたいなんだよね。
ただ自分が仕事をしたい日に、自分がやりたい楽な仕事があるわけじゃないから、だいたいいつも同じ仕事になることも多いよね。


日雇いバイトを斡旋いている企業も、もう少し待遇を上げるとか、正社員の道を紹介するとかの対応をしてもいいと思う。
だって日雇いバイトが増えてきて儲かっているのは斡旋している企業だけじゃん。
中には悪いことをしている企業もあるみたいだしね。
もうちょっと会社側も考えてほしいよね。


日雇いバイトだけだと家賃が払えなくてアパートには住めなくなって、仕事があるときは仕事先の寮に住んで、仕事がなくなった時はマンガ喫茶で寝泊りをして、お金がなくなってきたら公園で野宿をしてしのいでいたってテレビでやってた。
こういう人って結構多いのかな?

関連情報はここから⇒   
posted by y at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/62357596

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。