2007年11月10日

日雇いとは:日雇いバイトしか出来ない状態に一度落ちて...

日雇いバイトしか出来ない状態に一度落ちてしまうと、普通の生活に戻れない人が多いみたい。
これは性格的な問題というわけではなくて、制度的な問題というべきかな。
例えば日雇いバイトで生活している人で、住居を持たずにマンガ喫茶で寝泊りをしている人は住所をもっていないということになる。


日雇いバイトをするのは、あくまでアルバイト目的やお小遣い稼ぎでやるほうがいいかもしれないな。
だって働いてお金をもらう手段としては、日雇いバイトは理想だからね。
好きなときに働けて、お金もすぐにもらえて、1日だけだから人間関係の煩わしさもないしね。
まあむかつく社員はいることはいるけどね。


日雇いバイトだけだと家賃が払えなくてアパートには住めなくなって、仕事があるときは仕事先の寮に住んで、仕事がなくなった時はマンガ喫茶で寝泊りをして、お金がなくなってきたら公園で野宿をしてしのいでいたってテレビでやってた。
こういう人って結構多いのかな?

関連情報はここから⇒   
posted by y at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/65684410

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。