2007年12月20日

マンガとは:日雇いバイトしか出来ない状態に一度落ちて...

日雇いバイトしか出来ない状態に一度落ちてしまうと、普通の生活に戻れない人が多いみたい。
これは性格的な問題というわけではなくて、制度的な問題というべきかな。
例えば日雇いバイトで生活している人で、住居を持たずにマンガ喫茶で寝泊りをしている人は住所をもっていないということになる。


日雇いバイトはあくまでバイトという気持ちでいたほうが絶対に良い。
仕事をするからにはバイトだからなんて考え方はいけないだろうけど、日雇いバイトを本職にするのは絶対に反対。
だって世の中にはもっといろいろな仕事があるはずだしね。
責任は伴ってくるけど、もっと大きな仕事をしてみたいと思う。
せっかく1度の人生だから、やっぱり自分の能力を精一杯発揮できるところが良いからね。

日雇いバイトで一緒になった人が、一時期マンガ喫茶で寝泊りしていたって聞いたことがあるんだ。
1泊どのくらいかかるか分からないけど、飲み物は飲み放題だし、今のマンガ喫茶はシャワーもあるみたいだから結構快適みたい。
パソコンもあるから、ネットで次の日雇いバイトを探しているって言ってた。


日雇いバイトで生活をしながら、就職活動をしようとしても住所がないために履歴書が書けなかったりするみたい。
確かに採用する企業にしてみたら、住所不定無職の人を採用することは難しいと思うよ。
だって他にもたくさん採用できる人はいるわけだから。


関連情報はここから⇒     
posted by y at 19:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご紹介させていただきました
Posted by 無料 at 2008年01月24日 17:38
押し後残します
Posted by 人妻 at 2008年01月26日 15:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/73788398

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。